まんがなしでは生きられない!

漫画・アニメの感想などを中心に。根本は個人的読漫画記録(記憶) …ときどきゲーム・声優・ドラマetc.. 『マンガは1日1冊は読みたい、読めたらいいな...』
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月

青空エール #18/#19(完)

青空エール 18巻・19巻(完) 河原和音

既刊継続購入の続きから最終巻。

部活動を中心としたハイスクールライフ プラス恋愛
「甲子園行けたらつきあおう」
今はお互いの夢を目指して精一杯部活に打ち込むつばさ(ヒロイン)と大介(だいすけ)

非常に安定してて心穏やかに読める作品、
その分、お話の起伏はちょっと少かったりするけど、いよいよ佳境
甲子園出場を決めた大介(だいすけ)、甲子園での念願の応援ブラバンを吹くつばさ(ヒロイン) 高校最後の夏
な続きから

天地明察 #8/#9(完)

天地明察 8巻・9巻(完) 原作:沖方丁/漫画:槇えびし

既刊継続購入の続きから最終巻。

実在の人物
安井算哲(渋川春海)の物語
暦のズレを正すべく、新しい正しい暦をつくるため奮闘
数学苦手でちんぷんかんぷんだけど、割と楽しみに読んでる

旧暦の間違いを証明し、正しい暦を提示するはずが失敗...
新しい暦、改暦はどうなる な続きから

悪の教典 #8/#9(完)

悪の教典 8巻・9巻(完) 作:貴志祐介/画:烏山英司

既刊継続購の続きから最終巻まで。

映画見たいかも~と思っていたのに結局見に行かなかった..その作品がマンガになっていたので と買い始め
ダークでクレイジーでサスペンス
なので持続力持つか心配、あんまり長くないといいなと思っていたけど、やっぱり狂気が続きすぎて正直辛いし思ったより長いな...と思いながらもなんとか書店で新刊見かけては手にとってなんとか最終巻までこぎつけ
悪魔の所業にどんな結論が待っているのか

神様はじめました #21/#22/#23/#24/#25(完)

神様はじめました 21巻・22巻・23巻・24巻・25巻(完) 鈴木ジュリエッタ

既刊継続購入の続きから最終巻。

この作品、最初はあんまり好印象ではなく
しかも、1度は1巻で挫折したことがあるのに、アニメを期にその続きを知りたいがために再度購入トライ。やっぱり最初の方は微妙とか思いつつ、それでも読み続けていくと、ラブ度↑とともにテンション↑↑↑して、続きが楽しみな作品へと、ワタシの中で素敵ランクアップを果たした作品

いよいよ悪羅王(あくらおう)が絡んできて最終局面へ
な続きから

どうせもう逃げられない #10(完)

どうせもう逃げられない 10巻(完) 一井かずみ

どうせもう逃げられない 10巻
既刊継続購入の続きで最終巻。

普通のOLに憧れるヒロイン 野田蔵なほ(通称のらくら)
正社員採用された会社の社長を好きになっちゃって? のオフィスラブ

「そばにいて欲しい」「好きだ」て言われつつも、でも「付き合えない」とも言われて 報われなーいっ
最高の片恋物語(1巻の帯に書いてあったフレーズで)
片想いで最高 てなんだ?とフと思ったりするけど、片想いだとわかっててそれでも止まらない恋と報われない相手だとわかっていても手が届きそうな微妙なバランス てところかしらね

報われない付き合えない結ばれない そんな関係にやっと終止符?!な続き

ハレルヤオーバードライブ! #14/#15巻(完)

ハレルヤオーバードライブ! 14巻・15巻(完) 高田康太郎

ハレルヤオーバードライブ! 14巻 ハレルヤオーバードライブ! 15巻
既刊継続購入の続きから最終巻まで。

バンドマンガ
軽音楽部が禁止された高校で「金属理化学研究部(メタル・リカガク→略称メタリカ)」という名前を使って学校に隠れてバンド活動してる
かつて部に所属していた浅緋(あさひ)が部のみんなで作った曲(「希望」)を持って一人メジャーデビューしてしまい、曲をつくる楽しみを見出していたところへの浅緋の裏切りで、ハル(ヒロイン?)は軽くトラウマ
そんなハルに心を寄せる主人公はそのことを知って、もっとすごい曲を作って、みんなの音楽を取り返すんだと奮起
軽い気持ちで始めたバンドだったがメジャーデビューも視野に入れて取り組むことに

浅緋から曲を取り戻せるのか、直接対決へ な続きから

よしとおさま! #12(完)

よしとおさま! 12巻(完) 四位晴果

よしとおさま! 12巻
既刊継続購入の続きで最終巻。

突然、生き別れ(?)の父から莫大な財産の相続権を与えられたために、刺客に狙われることになった主人公
そんな主人公を守る役を命じられた忍者(?)で展開されるお話
ストーリー性のあるシリアスギャグってところかな

よしとお(主人公)が今まで頑なに会おうとしなかった父親との対面に踏み切り、お父さん登場!! 再会を果たしてしまったことで、よしとおを狙う暗殺部隊が本気で乗り込んできて、よしとお拉致られる
という最終回を目前にシリアス佳境 な続きから

高杉さん家のお弁当 #10(完)

高杉さん家のお弁当 10巻(完) 柳原望

高杉さん家のお弁当 10巻
既刊継続購入の続きで最終巻。

庶民的お料理と人文学的なお話

萌えポイントが見出せず、なんとなく惰性で読んでる て感じ
もともと、作者さんの他の作品が好きだからの作者買いていうのと、割と地元に近いネタが多いから まぁ、なんとか通じるものがある気がしてるんだけどね

ヘタレダメ男のハルと、節約の鬼な女子高生くるりの、同居&おべんとうを通じたハートフルメモリー(?)
個人的には久留里とハルのラブは却下なんだけど、どうだろうなぁ と思いつつ

たいようのいえ #13(完)

たいようのいえ 13巻(完)  タアモ

たいようのいえ 13巻
既刊継続購入の続きで最終巻。

すごいおもしろいとか、すごい好き ってわけでもなく
ただなんとなく、続きだから一応 て感じに細々と買っ ..と一時思ってたときもあったんだけど、
なんかだんだん盛り上がってきて、また楽しみになった そんな作品

陽菜(ひな)ちゃんが、家に帰ってくることになり
真魚(まお)も自分の(本当の)家に帰ることができて
すこしずつ家族が取り戻せつつあってほんわかだし、
ラジカルさんが空海(くうかい)の携帯小説は自分が作者ではないと基(ひろ)に告白し、基が空海の正体に気づき、4本当に大事なものに気づいたりで、基の告白待ち そんな最終巻

いなり、こんこん、恋いろは。 #10(完)

いなり、こんこん、恋いろは。 10巻(完) よしだもろへ

いなり、こんこん、恋いろは。 10巻
既刊継続購入の最終巻。

いなりと丹波橋(たんばばし)くんが両想いに なんだけど
うか様といなり
うか様と燈日(とうか いなりの兄)
いなりと丹波橋くん
神様と人間が入り混じって、織り成す奇縁の結末は??? な最終巻
丹波橋くんから2度とお父さんがいなくならないように いなりが神力で時を戻し、その代償としていなりが消えかかっている
そんな緊迫の展開から
ブログ内検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ