まんがなしでは生きられない!

漫画・アニメの感想などを中心に。根本は個人的読漫画記録(記憶) …ときどきゲーム・声優・ドラマetc.. 『マンガは1日1冊は読みたい、読めたらいいな...』
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPフラワー(小学館) ≫ アシさん #3(完)

アシさん #3(完)

アシさん 3巻(完) タアモ

アシさん 3巻

既刊継続購入の続きで最終巻。

漫画家さんたちとアシスタントさんたちのお話




あれ?やっぱりリコ先生とくっついたの?(ちゃんとは描かれてないけどそういうことだよねたぶん)
アシスタントのお話てのもまぁまぁめずらしくて、ふぅんそうなんだて感じだったけど、漫画家同士のおつきあいがどうなっていくのかもおもしろそうで見てみたかったかも でも睦(むつみ ヒロイン)てば、前はアシスタント同士のカップリングしてて破局して、今度は漫画家同士でって、なんか大丈夫なのかしらと思えなくもないけどなぁ..

最後で、アシスタントが作家にとって頼もしい存在と締めくくられているけど
思い返してみると、そういやぁこの作品でアシスタントさんの大変さや頼られてる感は思ったほど感じなかったような? むしろいろんな作家さんのところでいろいろなやり方やこだわりに巻き込まれていたなぁという印象 まぁヒロインの睦はそこそこの力量でチーフアシでもなかったからかもだし、この作品はギャグテイストで本当なら大変なところがオチにしてしまっていたからなのかも
まぁ間違いなく大変なお仕事のひとつで、(売れたら)華やかな職業のようなイメージもあるけど雑誌に載るのがどんなに大変か やればできるって訳ではないから厳しい世界だなぁてシミジミ やれば必ずなれるって訳ではないから長嶋さんみたいに諦めていく人もいるんだよなぁてシミジミと ま、長嶋さんは幸せな家庭を手に入れたようでそれはそれでよかったから、諦めたことが不幸だとは言えない どこまでっていうのがないから難しいね

さてと、そろそろ最終巻の締め
なんか、山猫先生の極論がすごすぎて、言いたいことはわかるけどわからねーっ ていうので頭がいっぱいだったりするんだけど
なにはともあれ、ラストを読むことができたことに感謝!
そして1つの作品の完成の喜びとおつかれさまとの意味を込めて
いつもの締めの言葉→ 万歳っ、でさようなら

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ブログ内検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ