まんがなしでは生きられない!

漫画・アニメの感想などを中心に。根本は個人的読漫画記録(記憶) …ときどきゲーム・声優・ドラマetc.. 『マンガは1日1冊は読みたい、読めたらいいな...』
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP坂本真綾さん関連 ≫ 厳島神社―坂本真綾さんスペシャルライブ 2017

厳島神社―坂本真綾さんスペシャルライブ 2017

第34回世界遺産劇場−嚴島神社−
 平清盛公生誕九百年 前年祭 坂本真綾 Open Air Museum 2017
2017年6月3日・6月4日
そのうち4日の方でチケットGET! で行ってきたレポートをば

しかし、今回チケット取りにくかったからたぶん倍率高かったんだろうなぁ 
て思ってたら、やっぱり倍率高かったらしい、MCで真綾っさんも言ってた。 2日もあるのに?て思うけど、そりゃ取れるなら2日とも取りたいってのはワタシだけじゃないよね

特に今回は、ライブ自体が1年半ぶりくらいと間が空いて、みんなの待ちに待ったという気持ちのあらわれかな
あと、ツイッターやフェイスブックで公式カウントが始まったことによって、FC会員以外の人にも広く情報が流れるようになった というのも倍率上がった要因かもね

ワタシは、両日申し込んで1次選考(本会員)で両方外して、1次選考(モバイル会員)で1枚取れたという
一般販売もネット開始からサーバー混みあいで、やっとつながるようになった20分後には各チケット販売サイトで完売の文字だった
まぁね、ワタシも、たぶん旅行会社がホテル付チケット出すだろうとタカをくくって、2次選考を使わなかったのがよけいにいけなかった.. いつまでたっても旅行会社のチケット販売情報が出なくて、まさか..と思っている間にチケット完売だったからね そうね、そんなの出すなら、もっと早い段階で告知があるはずなのに、きっとあると思い込んで待ってたのが間違いでした..orz 前回あったからといって今回もあるとは限らないというのが今回の教訓

なにはともあれ とにかくとれたチケット
いざ、宮島へ



取れたチケットは4日のだけなんだけど、前回の教訓から、屋外ライブで会場外まで聞こえるというのを知っていて
ので、実は、なんと、前のりして3日は外から聞いてました( 'ω')/
3時過ぎくらいに宮島入りして、どこがいいかなぁて散策がてらウロウロとポジション探して まぁ設営の機材だとかで真綾っさんが見えないのは当然として、そこそこ近くて座って見れるような場所を と
ウロウロ歩いていると、ぼちぼち、ずっと座ってる人がいるけどこの方たちはお仲間かしらと思いつつ
あの辺よさそうだなぁなんて思ってた場所の人が居なくなると、お仲間じゃなかったんだと思いつつそこへ移動
なんてことを繰り返し よし、ここにしよう。 と思ったはいいけど、席を立つと誰かが座っちゃうかもと思えて、ずっとそこで開演を待..→賞味3時間くらいそこに居座ることに(マジ?!
そんなに長く場所とりするつもりなかったから暇つぶしもなにもなくて、ただただボーっとするだけだったけど それでも、その甲斐あって、めっちゃ声が聞こえる上に、なんとっ、すごく小さいけど立つと真綾っさん見えるじゃんっ て位置取りだったという奇跡!(そうとわかっていたらオペラグラス準備していったのにぃ..最初から見えない前提だったから持っていかなくて) 途中、見張り警備の地元の方が、望遠鏡貸してくださって、望遠鏡すごーいって感動したなんてエピソードもあったりする

何しろ、前のりで行った甲斐があった満足の外見(聴)でした お天気が悪かったらやめようと思ってたけど、いいお天気で良かった
そうそう、お天気といえば、真綾っさんが雨女だとワタシも疑ってた(真綾っさんは疑われてることを心外だと言っていたけど) でも、今回のライブ2日ともいいお天気でその疑いは払拭されたわけで.. ごめんなさい。疑ってました。(ちゃっかりポンチョも持っていくくらいに)
お天気いいから昼は暑くて、でも日が暮れると少し寒くなるだろうと一応長袖にしてたんだけど、思ったよりもう少し寒かった 何しろ海に面してるというか、海に突き出してて、風を遮るものもないからね、どんな時期でももう1枚羽織ものがあるといいかも むしろ雨が降らなくてもポンチョがいいんじゃないだろうか(笑)

4日はチケットで入場(*´▽`*)
普通のホールじゃないから発券したときの席番号では後ろの方かなぁて感じ
いろいろ調べて、北側だし、その後ろの方ていうと、一応正面側だけど海に突き出してる通路のところかなぁて予想だったんだけど、まさにその通り
後ろの方だから(後ろから数えるほどの位置)真綾っさん見えないかもときどき見えるといいんだけど..て思っていたら、見えたラッキー 前に男の人がいなかったのと(男の人は背が高い分前に居ると見えなくなっちゃうもん)、空席(喜んでいいのかどうか..)もあったから開けてて、ほぼほぼ真綾っさんのお姿見えてましたよ 嬉しい。

さて、今回のセットリストはというと
01. おかえりなさい
02. ループ
03. ロマーシカ
04. ダニエル
05. うちゅうひこうしのうた
06. 僕たちが恋をする理由
07. 奇跡の海
08. ヘミソフィア
09. Million Clouds
10. まきばアリス!
11. 光あれ
12. プラチナ
13. シンガーソングライター
14. ユニバース
最後が ポケットを空にして じゃない?!ということにビックリなセットリスト
たぶん、ポケ空じゃないパターンは今までワタシが行ったライブでは初めて
どうしても時間内に終わらせなくちゃいけなくて、アンコールの時間がつくれないってことなんでしょう 舞台下がってアンコールで再登場なんて時間をつくるより時間いっぱい歌っちゃおうという配慮なんだと 前回(2015年のときは、アンコールあったけど、その分20分くらい超過したのでその教訓というか同じ轍は踏まないぞという意気込みというか もしかしたら主催者さまに絶対時間内に終わらせるように警告されてるのかもしれないとも思うけど..どうだろうか(フェリーの時間があるからね)

個人的には ロマーシカ の生歌が一番嬉しかったな まぁ絶対歌われるだろうと思っていたけどね
ライブで初の楽曲というのもあるけど、今めっちゃ好きな曲だから
全体的に、海・空・宇宙に時間という要素が加わった幻想的な曲でのセットリストて感じで、夜の厳島神社という荘厳で幻想的な場所にピッタリだと思った
ヘミソフィアにはびっくりしたけどね(笑) ちょっと色の違った曲も入れてきたんだなぁて思って その理由はMCで語られた
広島出身のPerfume かしゆか さんがラジオで、よく聞いたソウル音楽と紹介してくれた というエピソード
ただ、そういえば、4日の方ではこのMCがなかったと今思い出すしゃべり忘れかなぁて一瞬思ったけど、あぁもしかしたら、4日の方がTV放送(WOWWOW)に使われるらしいので、もしかしてそれを映像に残すに際して他のミュージシャン/ユニットさんの名前が入ってるのはまずいってことで割愛されたのかもね なんて考えてみる

野外ライブって、音が抜けてく(とどまらない)からどうだろうと思ってたんだけど
逆に、ホールみたいにこもらなくて透き通った音で美しくて、埃とかも舞わないからステージがずっとクリアに見えてた
真綾っさんの声もどこまでも響くようで 野外なんだよね?て思うほど野外と思わせない音の聞こえ方にビックリだった
野外もいいもんだね(前回の厳島は雨だからわからなかったので、ちゃんとした野外はワタシ初で)
バンドメンバーが男性陣だったのも、音がいつもより力強くて恰好よかったのも印象的

平清盛公生誕九百年 前年祭 ということだったんだけど
前年祭?て何?? て感じ
(たまに前夜祭て書かれてる記事があるけどね)
このまま来年も真綾っさんゲストでライブやったりしないかなぁ なんて期待を抱いちゃうのはワタシだけだろうか
ほぼ3日宮島に居たんだけど、宮島めっちゃいいところだからまた来たいし、またいつかじゃなくて、真綾っさんライブきっかけで来年またこれたら嬉しいなぁぁぁ てね

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ブログ内検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ