まんがなしでは生きられない!

漫画・アニメの感想などを中心に。根本は個人的読漫画記録(記憶) …ときどきゲーム・声優・ドラマetc.. 『マンガは1日1冊は読みたい、読めたらいいな...』
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP別フレ(講談社) ≫ クイーンズ・クオリティ #1/#2/#3/#4

クイーンズ・クオリティ #1/#2/#3/#4

クイーンズ・クオリティ 1巻~4巻 最富キョウスケ

クイーンズ・クオリティ 1巻クイーンズ・クオリティ 2巻クイーンズ・クオリティ 3巻
クイーンズ・クオリティ 4巻

QQスイーパーの続き(QQの第2部て扱いでいいと思ってる)

お掃除稼業のお話 色んな意味で
実際お掃除もしてるけれど、心に巣くう醜い感情から生まれる化け物退治的な意味のお掃除もありつつ(お掃除をすることで精神統一→心がきれいになる て意味もあるみたいな)

文(ふみ ヒロイン)がクイーンと呼ばれる存在で..? な続き




黒のクイーン・白のクイーン
文(ふみ ヒロイン)の中にいる(?)2人のクローン どちらが覚醒するのか という展開に
どちらが覚醒するかというか、どちらが乗っ取るのか むしろ、黒のクイーン・白のクイーン・文で誰の意識・人格が支配するか かな
そもそも、なぜ文の体の中に3つの意識が存在するのか という段に謎が変わってきたかなと思う

あと、どの人格だと何が起こるのか
なんとなく黒のクイーンは人の醜い心を増幅させるような作用がある気がするけど、白のクイーンのときも似たような状況だった気がする 黒のクイーンを起こそうとしてる奴らがいるから、白のクイーンは害がないのかと思いきや、なかなかの曲者で、クイーンはクイーンだった 絶対君主的で排他的、誰の言うことも聞かないし誰でも意のままにすることができる そんな存在な感じ
それでも、性質に大して違いがないような黒と白のクイーンを区別してどちらかを起こそうとするからには、何か明白な違いがあるんだろうけどそれが何なのか これもこれから解き明かされるのを待つ謎の1つだね

クイーンの性質を踏まえたうえで、クイーンの出現または抑えることができる玖太郎(きゅうたろう)という存在が怖いなぁとワタシは思うのだけど..
玖太郎(きゅうたろう)を取り込んで利用すれば、クイーンを思いのまま御することもできるのでは と
クイーンを悪いように使おうとする奴らの言うことを玖太郎が聞くはずはないけど、タカヤさん(玖太郎と共に文を守る玄武の掃除やの一人)みたいな催眠術使いとかいたらそれも可能なのでは と
文を守るのも大事だけど、玖太郎も気を付けていないと危険だ と考えているのだけど考えすぎかしら

まぁそんな推測はさておき
とりあえず今は黒のクイーン派(?)が無理やり黒のクイーンを呼び起こしにかかってきてるところ
それで、もしかしたら黒のクイーンを文が倒す?かも??な緊迫の展開
本当に黒のクイーンを倒す(玖太郎は殺す方法て言ってたけど)があるのか
次巻待ち

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

ブログ内検索
Lc.ツリーカテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ